リ・スタート

私はあまり雑誌は買いません

美容院では 

(あまり話しかけないで・・・)の

オーラを出しまくって

むさぼるように読みます(笑)

先日 珍しく雑誌を買う機会があって

久しぶりに購入しました

その中の記事で涙が溢れてしまいました



井戸まさえさんという

無国籍児・者の問題に関わっている方の

記事です


胸に響いたのは

『持てない荷物のある人たちの

 荷物を持ってあげたい

 それこそが一生涯を通じて

 私に与えられた義務だと思うのです』


前後を省略してしまうと

分かりにくいかもしれませんが

『人のために』と活動されている事が紹介されていました



私も荷物はとっても重い

もう持てないと

どれだけ泣いて叫んだか

でも捨てられない

軽く出来るならしたい

でもなかなかそうはならない

ずっと重い


重い荷物はなくならない

置いては行けない

自分で軽くなる方法を見つけないと

誰も助けてくれない

私の人生だから

前を向けない 先に進まない

人を羨ましがっていてばかりでは

何も変わらない

私の荷物は変わらないんだから


そう思う事はあっても
体中に重い鎖が絡まったように
何も出来ないで
何年も止まっていた私の人生

でも 今

時々床に荷物を降ろして

お茶を飲んで笑えてる私がいる

深呼吸して

これがずっと続く未来ではないと

思える日々がやってきた

自分でも想像もしてなかったような

新しい日々が始まった


たくさんの人に支えられ
励まされ
学び

私にも出来る事が見つかった

荷物を減らす色々な方法

私も人の重たい荷物を持ってあげられたら

私の荷物も

ますます軽くなる

きっとそう

想いで人生は変わる

本当に



そんな想いだったのでしょうか

自分でもわかりません

自分の荷物を誰かに持って貰いたい

本当はまだ逃げ出したい私と

私もあなたのように頑張りたいです

頑張ります

と思った私と

二つの涙かな



それぞれ人生の荷物の重たさや種類は

みんな違うでしょう

でも目先を変えて

自分を解放したり

過ごしやすくするだけで

笑顔になって 胸を張って

前を向けるようになる



ライフオーガナイザーの勉強が終わり
最後の授業で
『あなたは何をクライアントに提供出来るようになりましたか?』
の質問に3つスピーチするレッスンがありました

私は
『小さな隙間時間も重ねると
 長い大きな時間になる事』
『体が疲れても 心が充実すると
 心地よい充実感・達成感が得られる事』
『迷っている事は
 大切な事から選ぶと答えが出る事』
とスピーチしました

今、今日 大切・大事だと思う行動
優先だと思う行動を積み重ねると
あなたの想う人生に必ず繋がります
人生は自分で選ぶ・作る
それがライフオーガナイズです

そして
その想いに寄り添い
充実した人生の手伝いをし
応援するのが
ライフオーガナイザーの仕事です







ものが多くてもおしゃれに仕上げるインテリア   心にゆとりを持てる暮らし

西宮・芦屋を中心に『お片付け』と 『おしゃれに仕上げるインテリア』のポイントをお伝えしています そして 心にゆとりを持てる暮らしを楽しんで欲しい それが私の思いです

0コメント

  • 1000 / 1000